アラサーとなり、シミの為の美白ケアに力を入れるようになりました。

30歳を過ぎたあたりから今まで気にしていなかったシミが目立つようになってきました。
毎日のメイクで初めは隠すことが出来ていたのですがだんだんとコンシーラーやファンデーションでも隠しきれなくなってきて、美白ケアをするようにしました。

使っている化粧水は、アクアレーベルのホワイトアップローションで口コミを見て購入しました。高いものはなかなか手が出せなかったので手軽な値段で購入出来るのでよかったです。
使ってみるとサラサラした感じの化粧水でお風呂上がりに塗るとよく浸透してくれる感じがします。また、美白ケアだけではなくて私の肌に合っているのか肌がもちもちした感覚もあるのでよかったです。
シミはなかなか消えないものなのでシミに対しての効果はまだよくわからないのが正直なところです。でも、何もしないよりは気持ちの問題として美白ローションを使用するのは間違っていないなと思っています。
また、もちもちになったことで化粧ノリがよくなったので化粧崩れが減って厚塗り感がでなかったりコンシーラーの部分がはげてしまったりすることが減ったのでそこはよかったなと思っています。
20歳の時は何も気にせずにケアしていたことを今ではとても後悔しています。やはり若いうちからきちんと肌に対してケアをしておけばここまで悩まなかったのになと思いますのでこれから40代、50代になった時にもっと後悔しないように、今からのケアをきちんとしていこうと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です